商店連合会について

平成30年7月発行

平成30年度 四日市商店連合会総会開催

平成30年6月12日総会開催

四日市商店連合会総会

<事業計画>

  1. 組合加盟の発展会・商店街・各店の販促活動への助成(本部)
  2. 市への街路灯電気料金の申請業務(本部)
  3. 平成30年度 高校生によるアンテナショップチャレンジ事業の委託業務(本部)
  4. 充実した商連エキスプレスの発行(情報部)
  5. 商連ホームページ「ええまち四日市」の一層の充実(情報部・広報部)
    ブログ・フェイスブックとの連携。スマートフォン対応のリニューアル
  6. 会員相互の勉強会と親睦を兼ねた<商店街視察バス旅行>の実施(労務部)
  7. 親睦のためのリクレーションの開催(経営部・広報部)
  8. 四日市祭りにおける甕破り山車の運行(甕破り山車保存会)
  9. 「四日市の商店街を元気に!」のスローガンを掲げた『商連泗水会』実施の研究会と親睦会(商連泗水会)

<情報部です>
6月12日開催の総会の席で、四日市商店連合会の総則と事業について質問がありましたので、改めてここに掲載させていただきます。

第1章 総 則

第1条
本会は四日市商店連合会とする。
第2条
本会は四日市市内に店舗を有する商業者及びその団体を以って組織する。
第3条
本会は事務局を四日市商工会議所に置く。
第4条
本会は会員の地位向上、経営の合理化並びに商業道徳の昂揚を期すると共に商店街の振興発展を図るを以って目的とする。

第2章 事 業

第5条
本会は前条の目的を達成する為次の事業を行う。
  1. 商店並びに商店街の経営に必要な調査、研究、講習会の開催並びに指導
  2. 会員相互間及び関係団体並びに官公署との連絡又は意見の上伸
  3. 商店従業員の福利厚生事業及びその指導
  4. 商店街に必要な共同事業
  5. その他本会の目的達成に必要な事業

四日市一番街商店街振興組合

平成30年5月29日総会開催

四日市一番街商店街振興組合

<事業計画>
楽しめる商店街笑顔をテーマに集客のイベントとして、毎年恒例の行事、稚児行列、大四日市祭り、秋の四日市祭り、よさこいやったろ舞、節分祭、加えて昨年好評だったジュニア将棋大会、そのほか人々が集まる企画等に主催、共催、協賛を問わず積極的にかかわってまいります。

基本方針

  1. 賑わいと魅力ある街づくりに努める。
  2. 来街者に安心と安全を提供する。
  3. 文化と情報を発信する。
  4. 四大イベントに協力する。(エキサイト四日市バザール・秋の四日市祭り・大四日市祭り・まちなか音楽祭)
  5. 組合員の相互理解と親睦を図る。

重点政策

  1. サンシ前被災地再開発への協力
  2. 違法客引き行為、違法車両の取締り
  3. 近隣商店街との共同事業への協力

四日市諏訪西商店街振興組合

平成30年5月30日総会開催

四日市諏訪西商店街振興組合

<事業計画>

  1. 駐車場経営は、依然として組合収益の主要な源泉に違いなく、さらに一層の経営合理化を実現するために、抜本的な改革を行い、時代の変化に対応した
    事業構造やシステムを取り入れます。
  2. 各種イベントもその日の賑わいが一過性に終わることが無いよう、恒常的な来街に繋がる仕組みや事業の構築を引き続き目指します。
  3. 「街づくり」は商店街振興に付与された今や中心的課題でもあります。将来のまちづくり会社たりえる『ディア四日市』との連携も視野に入れながら、取り組む体制と仕組みを模索します。
  4. 各事業の活動を活発化させる為、<収益創造><健康>などのチームプロジェクトを継続し、次代を担うべき人材の登用と理事体制を図ります。
  5. 組合員相互の<親睦>と<学習>をはかる視察旅行も、関係組織と合同で企画したいと思います。

四日市諏訪商店街振興組合

平成30年5月24日総会開催

四日市諏訪西商店街振興組合

<事業計画>
商店街の様子や駐車場周辺のコインパーキングの増加を鑑みると、増収増益がむつかしい状況です。従来から述べさせていただいているように、まずは個店が元気になること、お店が元気になって魅力ある中心市街地なること、こうして、魅力ある街に人々が集まってきてこそ駐車場利用者が増えるのです。これからもイベント事業等に力を入れ駐車場の増収を目指してまいります。

  1. 組合駐車場を含めた商店街の活性化策を模索してまいります。
  2. 振興組合傘下の四商店街に対するイベント費の助成を続けます。
  3. 青山里会によるハッピースペースをステージとしたイベント事業に協力してまいります。
  4. 全市的イベントとなっている「エキサイト四日市・バザール」の次年度開催を企画・実施いたします。

四日市本町通り商店街振興組合

平成30年5月19日総会開催

本年度も四日市商業高校の皆さんとの「ポンポコキッズ」毎月26日のお買い物ツアーを中心に、益々魅力あふれる本町商店街にするために、すべての加盟店が一致団結して頑張ってまいります。

四日市本町通り商店街振興組合

<事業計画>

  1. スタンプ事業を含む共同売り出しと宣伝活動。「感謝デー」は毎月2日間実施。
  2. 組合員間の親睦のための旅行・会食の実施。
  3. 組合員の経営及び技術の改善向上。組合事業に関する教育及び情報の提供。
  4. アーケード・カラー舗装・ストリートファニチャー等の維持管理。
  5. 商店街への影響が認められた場合における、個々の店舗及び土地利用への助言。
  6. その他付帯事業
    • コミュニティサロンいせや活用事業
      ① ほんまち通り市民寄席の開催 ② 子育て関連事業 ③ 賃貸事業
    • 「子育てグループ」並びに「買い物弱者対策を考える会」との連携

森 四日市市長との懇談会実施

平成30年7月2日(月)午前10時、四日市市役所8F第一応接室において四日市市森智広市長と商連側から森修平会長、水谷武生副会長が出席し商工農水部の佐藤恒樹部長ご同席のもと懇談会がおこなわれました。

森 四日市市長との懇談会実施

問.四日市市立図書館移設について
答.近鉄四日市駅とJ R駅間に設置の方向で検討を進める
問.近鉄四日市駅周辺策定事業について
答.今後、要望があれば商店街で意見をまとめていただきたい
問.諏訪公園について
答.イベント広場を目指すのであれば、その需要を調べたい
問.諏訪栄町地区 月極駐車場現状について
答.月極駐車の不足状況等、今後も情報交換を続けていきたい


ベトナムフェア開催

6月23日(土)・24日(日)駅前商店街では、四日市商工会議所主催でベトナムフェアが開催され、大勢の来街者で賑わいました。24日は、ダイヤモンド・プリンセス号が霞埠頭へ入港し、イベントを楽しむ外国人の姿も多く見受けられました。

0702
ダイヤモンド・プリンセス号

今後の四日市港(霞24号)入港予定の船名を記載いたします。
詳しくは「四日市港 客船」でご検索下さい。

2018年8月17日(金) にっぽん丸(クルー数230名)
8月19日(日) にっぽん丸(クルー数230名)
8月26日(日) ダイヤモンド・プリンセス(1.100名)
9月15日(土) コスタネオロマンチカ(622名)
9月16日(日) ダイヤモンド・プリンセス(1.100名)
10月 7日(日) ダイヤモンド・プリンセス(1.100名)
11月 4日(日) ダイヤモンド・プリンセス(1.100名)
11月17日(土) ぱしふぃっくびいなす(クルー数220名)
11月19日(月) 飛鳥Ⅱ(クルー数約470名)
12月25日(火) ぱしふぃっくびいなす(クルー数220名)
2019年1月 8日(火) ぱしふぃっくびいなす(クルー数220名)
1月25日(金) 飛鳥Ⅱ(クルー数約470名)

<四日市港客船誘致協議会 事務局/四日市商工会議所 商工振興課>


商店街加入促進マニュアル

新規開店したお店が商店街組合に加入していただけない。こんな悩みはありませんか?公益社団法人商連かながわさんが、商店街への加入依頼文をマニュアル化されました。貴商店街に合わせて「商店街加入促進マニュアル」のテンプレートを書き換えるだけ。これを機に、是非お役立てください。

<情報提供:四日市市商業課 商業振興係>

詳しくは「商連かながわ」でご検索下さい。

10

平成29年度事業四日市商業高校特集号 四日市商業高校「シティマネジメント・地域交流講座」課題研究発表!

 

平成29年11月23日(木・祝)商店街活性化「てくてくお花みち」開催

(1)スタンプラリー「てくてくお花みち」マップを作製。商店と店地図が載っています。

景品は開発に泗商生が携わったお菓子茶娘ワーズ

001

(2)花苗を植える作業と仕上がったプランターの設置のお願い。

こにゅうどう君もお手伝い

002

(3)四日市商店連合会公式ホームページ「ええまち四日市」おいて店主の写真入りで店舗の紹介がされています。マップ付です。

四日市商店連合会公式ホームページ 泗商生のバナー

03

(4)インターネットラジオ局「ホンマルラジオ局」に出演。
「てくてくお花みち」開催について活動の感想や四日市の商店街の印象を話していただきました。何度でもインターネットから聴くことが出来ますので是非お聞きください。
http://honmaru-radio.com/kyoudo0003/
http://honmaru-radio.com/kyoudo0004/

平成29年4月、本年度より四日市商店連合会は「高校生によるアンテナショップ事業」の業務を四日市市から受託いたしました。
この事業を実施される高校は、三重県立四日市商業高校「シティマネジメント・地域交流」という講座を受講する3年生のみなさんです。
お手伝いとさせていただきました四日市商業高校「シティマネジメント・地域交流」講座の生徒さんの取り組みについて本紙でご紹介いたします。


平成29年5月11日(木)

四日市商店街の商店主を講師として派遣し、四日市の街・商店街について生徒さんの前で講義していただきました。
昔、四日市は舟で物資が運ばれそれによって港が栄え、港につなぐ通り(道)が盛んになり、縦(港~西へ)と横(東海道)が発展して町が出来てきました。
今の中町辺りは、辻と呼ばれ、江戸時代では四日市の中心でした。
古い写真を投影ながら、四日市の街の移り変わりを説明、悲惨な戦争(四日市空襲)から戦後10年(昭和30年ごろ)の間に四日市の街は復興され、諏訪駅(今の一番街)を中心として街ができています。昭和31年9月に近鉄四日市駅に駅の場所が移転しました。
この頃からまた新しい街が形成されていきます。

講義後、質疑応答の時間です。
平成11年生まれの生徒さんは、大半が市内に住んでいますが、四日市の商店街をあまり訪れたことが無いのでよく知らないという残念なことでありまして、四日市商店街中心である「四日市一番街」がどこにあるの?という生徒さんの言葉に、次回は四日市中心街に来て校外学習をしていただくことになりました。005


平成29年5月25日(木)

四日市商業高校の生徒さんは、前回に引き続き講師による説明を受けながら四日市中心商店街の中を視察いたしました。

007

課題研究となるものがみえてきた!
若者にとって「暗い」「お店が閉まっている」というイメージが染みついていた街の様子は、街を視察したことにより「電気が明るい」「若者が好きそうなお店がたくさんある」などイメージと全く異なる印象であったようです。
若者にも四日市商店街の「ここに来たら楽しめる」という魅力があることを伝えていこう。


平成29年9月7日(木)

では、具体的に何をするのか、決めよう!(4案)

  1. 若者の目線に立ち、四日市中心商店街の「スタンプラリーマップ」を作成し若者を街に呼び込む。
  2. 商店街に花苗を植えたプランターを置いて、街を花でいっぱいにする。また、花が咲く春まで商店主にお世話していただくようお願いをする。
  3. 四日市商店連合会ホームページ「ええまち四日市」に四日市商業高校生のバナーをつくり、より活用しやすく紹介する。
  4. それぞれの課題グループの取り組みを地元ラジオ局において発信して、その研究成果を発表する。発表日は11月23日(木・祝)に設けることにする

平成29年9月14日(木)

四日市商業高校「シティマネジメント・地域交流」講座の生徒さんは、すわ公園交流館に集合後1・2・3の企画について3班に分かれて四日市の街中に出て勉強していただきました。

スタンプラリー協力店のお願い
009

花苗プランターお世話のお願い
010

ホームページバナーについて検討
011


pdfで見る

平成30年3月発行

平成30年四日市商店連合会新年総代懇親会開催

平成30年1月11日 於:四日市シティホテル三滝の間 18:00~

平成30年四日市商店連合会新年総代懇親会開催

本年度スローガン

  1. 会員相互のつながりを大切にして連携と親睦を図ります。
  2. ホームページと商連エキスプレスを充実させます。
  3. ソーシャルメディアで「ええまち四日市」を発信します。

経営部主催 商連リクレーションボーリング大会開催

平成29年12月12日 於:東海ボウル17:30~

老若男女を問わず楽しめるリクレーションを開催いたしました。今回の参加者は24名。
次回もたくさん方々のご参加をお待ち申し上げます。

経営部主催 商連リクレーションボーリング大会開催


商連泗水会例会・忘年会開催

平成29年12月20日 於:プラトンホテルホワイトルーム 18:30~

商連泗水会例会・忘年会開催商連泗水会は1月~12月まで年度の為、平成29年度の事業報告と会計報告の例会の後、忘年会を開催いたしました。出席者は15名。
商連前会長の渡邊さんによる
乾杯のご発声ではじまり~!


行事部 海山道神社節分祭豆煎り神事奉仕

平成30年2月1日海山道神社におきまして3日の節分祭を前に福豆を煎る神事が行われました。四日市商店連合会の参加者は、裃姿に身を整え神職のお祓いをうけたあと商売繁盛を願い、鉄鍋で豆を煎り神前に供えました。
3日の節分祭には同境内で豆まきが開催されました。

行事部 海山道神社節分祭豆煎り神事奉仕


協賛事業 2018年度クィーン四日市決定

205平成30年2月11日、2018年度クィーン四日市の選定会があり4名のクィーンが選ばれました。
選考会と表彰式に役員が
参加いたしました。


pdfで見る

平成29年12月発行

労務部主催 商連慰安旅行 南知多/日間賀島への船旅と新鮮な「たこ会席」

01平成29年11月28日(火)四日市商店連合会は慰安旅行を開催いたしました。
労務部主催のこの日帰り旅行は、商連会員、ご家族、お店で働く従業員の方を対象に募集をしまして一年に一度おこなっている行事です。
今回訪れました場所は、愛知県南知多郡日間賀島で「たこ会席を食す」です。
32名の方々に参加していただきました。
みえ川越インターより湾岸~知多有料道路~片名港で乗船し日間賀島に向かいました。
日間賀島は、多幸(たこ)と福(フグ)で有名な島です。
一年の締めくくりとしてこの島を訪れ楽しく過ごすことができ、会員様同士の交流を深めていただきました。また、今年一年間無事に過ごせたことに感謝し、来年も皆様に「多幸・福」が舞い込みますようお祈り申し上げます。
労務部慰安旅行にご参加いただきまして誠にありがとうございました。

11


総務部主催 四日市商店連合会定期総会開催

21平成29年6月9日(金)四日市商工会議所3F中会議室におきまして、「平成29年度定期総会」を開催いたしました。
来賓14名、総代24名の方々にご出席いただき、定期総会議案のほか役員改選の件についてもすべてご承認いただきました。役員さんには引き続き2年間お世話になります。

 


経営部主催 商連リクレーションゴルフ大会開催

336月7日(水)三重カンツリークラブ 
雨の降る最悪のコンディションの中、
男9名、女2名 計11名参加。

3411月22日(水)鈴峰ゴルフクラブ 
小春日和の暖かい穏やかな冬の日、
男10名、女6名 計16名参加。

商連泗水会・本部役員合同 東京視察旅行!

41

42平成29年9月20日(水)~21日(木)商連泗水会は一泊二日の日程で東京視察旅行いたしました。現在泗水会会員総数25名中、この旅行は10名が参加されました。
商連泗水旅行は、初めての試みでございましたので、有名な観光地の商店街視察になりましたが、次回は大勢の会員様に参加していただけるよう企画を考えていきたいと思います。


大四日市まつり参加

52台風が近づきとても蒸し暑い中で、おまつりの参加でした。
朝8時~夕方6時まで、8か所において演技を披露し、メイン会場においては、5か所でいたしました。会員・オーケーストラクラブ・音曲隊の方々にご協力いただき無事演技披露をすることが出来ました。


9/30(土)~10/1(日) 秋の四日市宵祭・本祭参加

61宵祭りは、子どもさんを対象としたスタンプラリーが行われました。また、甕破り山車は、からくり人形のあやつり操作も体験していただきました。伝統芸能に興味津々の外国の方々には、手振り、身振りを交え片言の英語での説明にスタッフ一同、四苦八苦いたしましたが、とても喜んでいただきました。翌日は、気持ちよく晴れ渡る諏訪神社の祭礼の秋の四日市祭であり、甕破り山車保存会樋口会長には、紋付袴姿の正装で一日ご同行いただきました。


pdfで見る

平成28年4月発行

ごあいさつ

早いもので商連も新年度の4月を迎え、春らんまんとなりましたが、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
日頃より、四日市商店連合会の活動にご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。
さて、今年は三重県におきまして、5月には伊勢志摩サミット2016(G7主要国首脳会議)が開催されることになり、伊勢志摩地方は例年以上に大勢の観光客の方々にお越しいただき活気づいていると聞いています。
しかし、世界経済は近年より、中国経済にもかげりが出て減速気味になってまいりました。
又、国内においては来年4月に消費税が10%になるのかどうか?
今は消費税を上げる時期ではないという大勢の方々からの声がありますが、しっかりと見据え、対処していかねばと思っております。
今年も、四日市の商店街にとって大変厳しいことではございますが、商連会員様一丸となって商店街を盛り立てていただき、また元気になっていただけるよう微力ながらもお手伝いさせていただく所存でございます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

四日市商店連合会  会長 森 修平


新年総代懇親会開催

平成28年1月12日(火)18時 四日市シティホテル 三滝の間
ご来賓、総代の皆様 43名参加

1


四日市商工会議所主催「まちゼミ」

全国200か所以上で開催されているこのイベント!
ついに平成28年2月に四日市で開催!!

四日市商工会議所による「まちゼミ」が平成28年2月1日(月)~2月29日(月)まで開催されました。
まちゼミは、お店からの販売は一切なくお店の人が講師となって専門店ならではの知識、情報、コツを無料で教える小人数制のミニ講座です。
全55講座の応募がエントリーされ、商連会員店も10店舗が応募されました。

表参道スワマエ発展会 < コスモ楽器 >
平成28年2月8日(月)14:00~15:00 ウクレレを弾いてみよう!

ウクレレは、弦も柔らかく初心者の方でも非常に扱いやすい楽器です。
初めてウクレレに触られた方ばかりでしたが、この日は「ハッピィバースディ」のメロディーを一時間ほどで演奏できるようになりました。
コスモ楽器店主である先生は、ユーモアとおもしろいお話しでいっぱいのミニ講座でした。

表参道スワマエ発展会 < セキヤ >
平成28年2月9日(火)14:00~15:00 ひと工夫でおしゃれに着こなしましょう!

洋服のジャケットとボトム、スカートの組み合わせについてのコツは、上に短いジャケットを着るときはウエストマークした「X」、また長いジャケットの時は、「I」ラインスタイルにするとバランスよく着こなしができる。
またスカーフは、「ミラノ巻き」「アスコット巻き」巻き方に重点を置き、実際にお持ちいただいたスカーフで巻いたり結んだりしてお楽しみいただきました。
最初緊張気味の先生でしたが、とても丁寧で好感のもてる講座でした。

諏訪新道発展会 < 弥な屋 >
平成28年2月20日(土)14:00~15:00 手ぬぐい遊び!

皆様、ワインやお酒等ちょっとしたプレゼントをする時どのようにしてみえますか?
手ぬぐいを使ってラッピングをするというのはいかがでしょうか?
古くから愛されている日本の手ぬぐいは、包む、結ぶ、運ぶ、また粋な小物として大変役にたち喜んでいただけると思います。
日本のおもてなしが感じられ、今度は外国の方にも参加していただきたい講座でした。
先生は、着物姿の奥様でした。
日本人っていいなぁ!!


海山道神社節分祭豆煎り神事奉仕

平成28年2月1日(月)海山道神社において、毎年恒例の「豆煎り神事」奉仕をいたしました。
2月3日(水)の節分祭「豆まき神事」に向けた準備であり、当日まかれる豆をいる神事です。
袴姿に着替えた四日市商店連合会役員らが、神職のお祓いをいけたあと、「商売繁盛」と「厄除開運」の願いをこめて大きな鉄皿で煎った豆をマスにいれ神前に供えました。
また、節分祭には森会長をはじめ多数の役員が「節分豆まき」を行いました。


四日市DVD完成上映会開催

平成27年10月3日(土)、4月(日)に開催されました「四日市祭」を収録いたしましたDVD(又はブルーレイ)永久保存版が販売されました。
現存するネルのほとんどが参加した去年の四日市祭。
このDVDは、(株)CTY制作によるもので、宵祭・本祭2日間の各出演団体の活動、演技披露の模様が詳細に収録されています。
また、平成28年3月6日(日)13時より本町プラザ1階ホールにおいて各保存会の解説を交えて、完成上映会が開催されました。
商連からは、甕破り保存会部長の大家正之氏が多くの方々の前で、解説をされました。
完成DVDにつきましては、商連事務所より貸出をしていますので、お申し付け下さい。


クイーン四日市2016

クイーン四日市選出には、四日市商店連合会も協賛しています。
平成28年2月21日(日)の専攻かいには、道上広報部長が出席、また3月13日(日)の表彰式には北岡副会長が出席され、クイーンに表彰状を授与されました。
クイーン四日市の皆様が商連事務所を訪問されました。(写真)


平成27年度さまざまなシーンをご紹介

山車保存会行事(樋口保存会会長・保存会メンバーの祭太待機風景・甕破り山車音曲隊の演奏準備)
商連泗水会行事(例会・ゴルフコンペ)
定期総会・新年総代懇親会
役員会議(本部役員会議・プレミアム商品券加盟店説明会、同実行委員会議)

pdfで見る

平成27年12月発行

労務部主催 視察旅行「越前海岸と豪華カニ料理旅」

a平成27年11月12日(木)四日市商店連合会労務部主催の慰安旅行が開催され、バス1台41名の方々が参加されました。
行先は、福井県越前町にある本格的料理旅館において越前を味わう「カニ料理」です。
名神関ケ原ICより高速に入り北陸自動車道敦賀ICより国道を進みながら若狭湾、敦賀湾の絶景を眺め目的地である料理旅館に到着。
大広間において皆様一緒に昼食をいただきました。
昼食後お土産を求め「海鮮市場」、「日本海さかな街」に寄り帰路につきました。
道中、車中後方サロン席の男性方、前方二人席ではご夫婦や女性方、おしゃべりとカラオケで大変盛り上がりました。
この日は快晴。とても暖かい秋の一日であり楽しく過ごしていただきました。
一年一年の労務部主催視察旅行でありますが、多くの会員の皆様にご参加いただける企画を考えています。
これからもご参加よろしくお願いいたします。

a


商連泗水会活動だより 5月 泗水会例会開催

a平成27年5月20日(水)プラトンホテル2F「たまゆら別亭」において、会員13名出席のもと泗水会例会が開催されました。
初めに市議会議長ご就任の加納康樹様、続いてまちなか元気づくり議員連盟代表の樋口龍馬様のご挨拶がありその後例会議題へと移りました。
先ず、山車保存会大家部長より「夏の四日市まつり」に、泗水会会員の参加要望があり、続いて事務局から今年春からスタートした、「四日市プレミアム付商品券事業について」説明がありました。
また、森会長は、四日市プレミアム付商品券の取扱店について触れ、発展会・商店会の単位で加盟店舗申請をしていただき、申請店舗が漏れることの無いよう商連として、力を入れてお願いしていきたい。と話され、最後に、平成27年度の「商連泗水会」の秋からの活動にも触れ、会員同士交流を深めるリクレーションを行う計画を立てることを確認し懇親会へと移りました。


商連泗水会活動だより 10月 初めてのゴルフコンペ開催

a平成27年10月26日(月)いなべ市員弁町のナガシマカントリークラブにおいて、「商連泗水会例会(ゴルフコンペ)」を開催いたしました。
この日は、参加者は大変少なく6名、穏やかな気温と風の無い青空に恵まれ、キャディさん付き3人2組8:49分のスタートとなりました。
皆様のスコアは、この誌では公表いたしませんがゴルフボールの行方は「あっちやこっち右や左や木立や池や」自分たちの思う方向とはウラハラの珍道中であり大変楽しくにぎやかなプレーの一日を過ごしました。
昼食時間は、お互いの前半スコアを聞き一喜一憂する普段見られない姿もみられました。

a


がんばる商店会さんご紹介 「下野商店会」

a

平成27年7月26日(日)下野商店会は午前9時より双葉や店頭において「下野商店街スタンプ部会お買物お食事券が当る抽選会」を開催。
午前8時頃より満貼台紙をお持ちいただいた地元のお客様が並びはじめ、抽選会は1等・2等が当たると皆さんの拍手とおめでとうの声がかかり、大盛況のうち約1時間で抽選会は終了となりました。


がんばる商店会さんご紹介 「グリーンモール発展会」

a

平成27年10月3日(土)、4日(日)グリーンモール発展会は、「秋の屋台村おいしさ食べ歩き」を開催いたしました。
秋の四日市祭とリンクをしたこのイベントは、今年で17回目となりました。
商店街通り一面に屋台8台を設置し、飲食ブース、アコースティックライブショーや歌の数々等、食事をして楽しんでいただき来客数の増加に繋げました。


山車保存会だより ~夏の四日市まつり参加~

a平成27年8月1日(土)2日(日)に大四日市まつりが開催されました。
最終日の2日(日)は、「郷土の文化財と伝統芸能の日」と題し、四日市商店連合会は「甕割り人形・山車」の演技に53名の方々が参加いたしました。
音楽隊の演奏とオーケストラクラブのからくり人形を操る方々の息の合った演技を12か所において披露いたしました。
三滝通りのメイン会場では、山車保存会の大家部長がテレビインタビューを受けました。
大変暑い中、演技が無事終了できたことに深く感謝し御礼申し上げます。


山車保存会だより ~秋の四日市祭 宵祭、本祭参加~

a平成27年10月3日(土)、4日(日)秋の四日市祭に参加演技いたしました。
ここは「宵祭」についてご紹介いたします。
諏訪公園通りにおいて開催された宵祭では、甕割り山車からくり人形のあやつりをお客様に操作していただきました。
本祭では、3体のからくり人形をあやつる糸は幕で隠れて見えない部分でありますが、5・6人が手足、左右、上下自在に操作しています。
外国からお越しいただいた方は、このあやつり糸の操作に興味津々でした。
また、宵祭は毎年恒例になりましたスタンプラリーが催され、今年のプレゼントは「甕割り山車」の木札ペンダントでした。
諏訪神社祭礼に奉納される練りには、それぞれの祈りがこめられています。
甕割り山車は、「祈 家内安全」です。


pdfで見る

平成27年5月発行

「全国商店街支援センターのまちづくり術」のセミナー開催

a-1主催:諏訪栄地区街づくり協議会

四日市一番街商店街振興組合・四日市諏訪商店街振興組合・四日市諏訪西商店街振興組合

平成27年3月24日(火)に、四日市商工会議所3F 中会議室において「全国商店街支援センターのまちづくり術!」セミナーが開催されました。
京王線千歳鳥山駅の鳥山駅前通り商店街振興組合の桑島理事長より、全国で成功している商店街の事例のご紹介とプレミアム商品券の活用方法について、お話をいただきました。

平成27年3月27日、商店街のセミナーがあり商店街活性化の第一人者として有名な全国商店街支援センターの「桑島 俊彦」氏の講演を聞きに四日市商工会議所へ行きました。
桑島氏は「東京都」「世田谷区」「鳥山商店街」のそれぞれの代表者で、雄弁かつ、頭の回転が素晴らしい方で、全国を飛び回っているのですが、特に、「商店街の活性化が地域コミュニティーを発展させる」を持論に活動してみえます。
私も、地方の商店街の代表者の端くれとして今回、一番考えさせられたことは、行政である国・県・市との事細かな折衝をしなければということでした。
それにマスコミを巻き込んで話を大きく取り上げてもらうという手法に感動いたしました。
衰退をたどる全国の商店街でも、皆の結束があって知恵を絞り、行動を開始すれば元気を吹き返す商店街が現実に存在するという事。
アナログとデジタルを駆使してポイントカードを発行・そして利用する活動を通してお客様である一般市民が興味を示し、イベントに参加し、布いては個々の商店が活性化していく事例を学びました。
私は、四日市商店連合会の会長をしながら、今までの無策を恥じると共に新たな希望と闘志が少しですがわいてきた感じです。これを機に、今年・全国に自治体が取り組む「プレミアム付商品券」の仕組を勉強し、地域の発展の一助になるよう頑張ってみたいと思います。
商連会長  森 修平


四日市市プレミアム付商品券発行事業について(お願い)

国の補正予算を活用して「四日市市プレミアム付商品券発行事業」がおこなわれます。
これは、「四日市市プレミアム付商品券」を発行し、市内店舗における消費喚起による地域経済の活性化を目的にしています。詳細については、次のとおりです。

a-1

  1. 内容
    • 発行団体:四日市市、四日市商工会議所、四日市観光協会、四日市商店連合会、楠町商工会
    • 取扱店:参加登録された市内店舗
      (商店街店舗、百貨店、コンビニ、スーパー、ホームセンター、書店、飲食店、ホテル等)
    • 商品券:1冊当たり12,000円(1,000円券×12枚)を10,000円で販売する
      (プレミアム率20%)
    • 発行部数:7万冊
    • 発行総額:840,000千円
  2. 実施スケジュール
    • 平成27年3月~6月 実施計画決定、印刷、PRグッズ作成、PR等
    • 平成27年5月11日~ 取扱店募集、決定
    • 平成27年7月~9月 商品券販売
    • 平成27年7月~12月 商品券の利用等(6カ月)
    • 平成27年12月~平成28年3月 清算、効果測定、(経済波及効果調査)等

四日市商店連合会は、発行事業、取扱店募集の詳細につきまして、各発展会・商店会の代表者様に事前に説明会を開催いたしました。
詳しくは、代表者様または商連事務局までお問い合わせ下さい。
発行事業にご理解をいただき、多数のご参加宜しくお願いいたします。


プレミアム付発行事業と取扱店募集の説明会開催

a-1平成27年4月10日(金)午後1時より、四日市商工会議所 3F 中会議室において、四日市商店連合会は、商連発展会、商店会代表者と大型店対象に「プレミアム付商品券発行事業」の説明会を開催いたしました。
この発行事業と取扱店募集について市・商工会議所担当者より、詳しい説明をしていただきました。
会員の皆様による様々な質疑に、この場で回答していただき理解や納得できたこともありましたが、実行委員会に持ち帰り検討していただくような課題点も出ました。
発行事業・購入方法課題点は、確定次第改めてお知らせいただけるということです。
また、4月21日と4月23日の両日において、四日市商工会議所は、四日市市内の商工業者対象に説明会を開催されました。
プレミアム付商品券事業の詳細は、下記よりご確認いただけます。
是非、取扱店加盟ご検討下さい。
四日市プレミアム付商品券ホームページ http://www.y-pken.com


四日市市プレミアム付商品券取扱店募集のお知らせ

5月11日より、「四日市市プレミアム付商品券取扱加盟店大募集」をいたします。
商連エキスプレス5月号に同封いたしました「四日市市プレミアム付商品券取扱加盟店大募集」の用紙裏面が「平成27年度四日市市プレミアム付商品券取扱加盟店登録申請書兼誓約書」(四日市商店連合会版)となっております。
四日市商店連合会は、商連会員さまの「登録申請書兼誓約書」を取りまとめいたします。
必要事項をご記入の上、FAX・持参・郵送のいずれかの方法で商連事務局まで提出下さい。
申請書は、必ず写しをお取りいただき保管をお願いいたします。
実行委員会審査承認後、申請店に対し、承認印押印した申請書を返送いたします。
また、承認を受けた加盟店に対し、後日説明会(6月予定)を開催し、加盟店用「PRグッズ」をお渡しする予定となっております。
四日市商店連合会事務局
受付時間 10時~16時迄
郵送先 〒510-0085 四日市市諏訪町2-5 四日市商工会議所 4F
TEL 059-352-2181 FAX 059-352-2182


「まちなか元気づくり議員連盟」との懇話会

a-1平成27年1月26日(月)に四日市市役所において、第1回「まちなか元気づくり議員連盟」懇話会が、四日市市議有志の方々と、四日市中心市街地商店街役員の方々の出席で開催されました。
この会は、四日市中心市街地活性化について「街の元気をどうつくるか?」商業者の目線に立ち、市に要望していくことを目的としています。
商店街役員の方々は、今年マンション建設が計画されているジャスコA館跡地の再開発において、「市が何か計画していると聞いている。市民が楽しめる場所にしてほしい。」また、「四日市らしさを出すキャッチコピーで宣伝したい。」という思いを伝え、議員連盟を通じて市に要望していくことを確認しました。
また、2月13日(金)には、第2回目懇話会が開かれ、この日、市長は、歴史的にも意義のある場所であり、マンション1階に情報発信・市民交流の場になるような公的施設を整備する構想が説明され、活性化のあくまでも一助であり起爆剤になる施設は、皆様と知恵を出し合って実行したい。と示されました。
商店街役員からは、マンション1階は、そこそこの広さがあるので、民間の活用を検討してほしいという声が上がりました。


クィーン四日市コンテスト開催

a-1
平成27年度クィーン四日市決定。
選考会は、木村広報部長、表彰式は森会長が出席されました。


海山道稲荷神社節分祭神事参加

a-1平成27年2月1日(日)海山道神社において、節分祭準備にあたる「豆煎り神事」が四日市商店連合会有志の方々6名によりおこなわれました。
裃姿の方々は、海山道神社宮司のお祓いをうけたあと、「商売繁盛」「景気回復」を願い、大きな羽そりで丁寧に豆を煎り袋詰め作業をいたしました。
また2月3日(火)の「豆まき神事」には、大勢の方々の前で豆まきをいたしました。


PDFで見る