• 甕破り山車 大四日市まつり参加

    │ 2016年8月9日

    ブログ用写真1

    8月6日(土)、7日(日)の2日間にわたり、大四日市まつりが開催されました。

    四日市商店連合会山車保存会は「甕破り山車」でこのまつりに参加いたしました。

    この日の山車の参加人数は44名、朝の8時より夕方6時半まで13か所において演技披露をいたしました。(写真は三滝メイン会場)

    四日市諏訪太鼓「楽鼓隊」(写真下)とのコラボもあり、大勢のお客様の前でご披露させていただくことができ、大変うれしく思います。

    また、10月2日(日)には、秋の四日市まつり(諏訪神社周辺)に参加をいたします。

    皆様のお越しをお待ち申し上げます。

    2ブログ用写真

     

  • 事務員便り │ 2016年5月31日

    いつもお世話になっております。

    四日市商店連合会事務局です。商連の公式ホームページ「ええまち四日市」を更新いたしましたのでご覧ください。

    商連会長のごあいさつ、平成27年度の活動報告、商連エキスプレス、商店街マップを少し変更いたしました。

    四日市商店連合会事務局は、四日市商工会議所4Fにございます。

    商連事務所

  • まちゼミ始まりました!商店主が先生です。

    商連便り │ 2016年2月10日

    2月初めより、まちゼミが始まりました。

    商店主が先生となって専門店ならではの知識や情報、コツを無料で教える少人数制のミニ講座です。

    安心して受講していただくため、販売は一切ありません。

    商連会員様のお店におじゃまいたしました。

    ご紹介いたします。

    ブログ用1

    2月8日(月)14時~15時 コスモ楽器店にて  「ウクレレを弾いてみよう」

    ウクレレは、弦も柔らかく初心者の方でも非常に使いやすい楽器です。一番ちいさなソプラノウクレレを使いました。

    この日は、「ハッピイバースディ」のメロディを一時間程度で演奏できるようになりました。皆様初めてウクレレに触れられた方でした。

    コスモ楽器の店主である先生のお話は、ユーモアにあふれなかなか面白いミニ講座でした。

     

    ブログ用2

    2月9日(火)14時~15時 セキヤ店にて 「ひと工夫でおしゃれに着こなしましょう」

    洋服のジャケットとボトム、スカートの組み合わせについてとスカーフの使い方と巻き方の講座です。

    上に短いジャケットを着るときは、ウエストをマークした「X」ラインにする。また長いジャケットの時は、「I」ラインにすると

    バランスが良い。

    スカーフの巻き方のご紹介  ミラノ巻き・アスコット巻き等。今の寒い季節にピッタリのミニ講座でした。

    最後においしいお茶とお菓子をいただき、お客様も大満足です。

  • 海山道神社「豆煎り神事」奉仕

    商連便り │ 2016年2月5日

    1豆煎りブログ用

    平成28年2月1日(月)海山道神社において「豆煎り神事」奉仕をいたしました。

    これは、3日に節分祭「豆まき神事」に向けた準備であり、当日まかれる豆を煎る神事です。

    裃姿に着替えた四日市商店連合会の役員が、神職のお祓いをうけたあと、商売繁盛と厄除開運の願いを込め大きな鉄皿で煎った豆を

    マスに入れ神前に供えました。

    豆煎り ブログ用

    上記写真 中日新聞朝刊(2月2日)掲載より

     

     

  • 秋の四日市宵祭、本祭参加

    商連便り │ 2015年10月6日

    今年も、四日市商店連合会山車保存会は、秋の四日市宵祭、本祭に参加し演技披露をいたしました。

    10月3日の宵祭のご案内です。諏訪公園通りにおいて甕破り山車からくり人形のあやつりの仕方を披露しています。

    実際に、お客様に操作していただきました。(下段 マエデグ 上段 司馬温厚と幼い子供)

    からくり人形の下のあやつり糸は、本祭では、幕で隠れて見えない部分です。

    本祭演技では、3体の人形の下に5,6人が居て、手足・左右・上下自在に操作いたします。

    3ブログ用ブログ用

    宵祭は、スタンプラリーが催され、今年のプレゼントは、「甕破り山車」の木札のペンダントでした。

    練り各山車には、それぞれの祈りの意味がありまして、この甕破り山車は「祈 家内安全」です。(下写真一番左)

    4ブログ用 1ブログ用

    10月4日は、本祭です。

    朝8時~夕方5時まで、中町→新丁→本町→諏訪新道→諏訪公園通り→キタオカ店前→旧白楊前→諏訪神社、計8ヶ所において演技披露いたしました。

    「秋の四日市祭」は、諏訪神社の祭礼の練りという意味がありまして、演技を披露しています。

    大勢のお客様に観ていただき、大変うれしく感謝の申し上げます。

    諏訪神社   5ブログ用

     

     

     

     

     

     

  • 大四日市まつり参加

    商連便り │ 2015年8月4日

    平成27年8月2日(日)大四日市まつりが開催されました。

    最終日にあたるこの日は、「郷土の文化財と伝統芸能の日」と題し、四日市商店連合会山車保存会は、「甕破り人形、山車」の参加演技いたしました。

    DSCN1051 甕破り山車は、昔は四日市中町中部という地域が所有し演じられていましたが、戦争により焼失したのを、平成2年に四日市商店連合会が復活させました。音曲隊(三味線、笛、太鼓、鉦、語り)の演奏と、オーケストラというからくり人形をあやつる方々の息の合った演技を、12か所において披露いたしました。朝9時より夕方6時まで、大変暑い中総勢53名の方々にお手伝いをいただき、無事演技が終了できたことに深く感謝いたします。ありがとうございました。

    三滝通りメイン会場では、山車保存会の大家部長が、テレビインタビューを受けました。

    DSCN1043DSCN1045 - コピー

    また、夜の8時からは、四日市商店連合会の森会長は、「諏訪レジェンド太鼓」という諏訪太鼓合同演奏会に参加され、夜空に響きわたる演奏を披露されました。

  • 商連泗水会例会・懇親会開催

    商連便り │ 2014年7月15日

    7月12日(土)にプラトンホテル四日市1Fの「たまゆら」において、商連泗水会の例会が開催されました。
    泗水会は現在29名の会員で構成されていますが、あいにくこの日は皆様のご都合がつかず、事務局を含め9名の参加となりました。

    o0800060013003677120

    8月3日に開催される大四日市まつりに商連山車保存会は「甕破り人形・山車」
    で演技を披露します。大家部長は、大勢の人の力が必要となり是非協力お願いをされました。
    また、秋以降の泗水会の活動について、森会長を囲み皆様の様々な案が出されました。
    スポーツを通じて会員相互の親睦を図る。
    ユニークなポスターで活気が回復しつつある商店街を視察してみたい。
    等の、具体的な意見も出ました。

    o0800060013003677119

    最後に、記念撮影となりました。o(^▽^)o
    皆様笑顔がとても素敵です。
    泗水会は、『四日市の商業界が大好きな方々』で構成されています。
    元気ある四日市をつくるべく頑張っていきたいと思われる方のサポーター集団です。会員様募集していますので、商連までご連絡下さい。

  • H25年度四日市商店連合会定期総会開催

    商連便り │ 2013年6月13日

    平成25年6月11日(火)に、17時より四日市商工会議所3F中会議室の於きまして、平成25年度四日市商店連合会定期総会が開催されました。
    総代総数95名 出席者22名・委任状46名で過半数に達し総会は成立いたしました。
    まず、はじめに、北岡副会長より開会の辞があり、続いて森会長の挨拶がありました。

    o0800060012574085321

    森会長が、議長に選任され、第1号議案から第5号議案まで、議事審議されました。議事は滞りなくすべて承認され皆様のご協力のもと無事終了となりました。
    また、公務ご多忙の中、16名のご来賓の皆様のご出席をたまわり、お二方からご挨拶を頂戴いたしました。最後までご臨席をたまわり誠にありがとうございました。
    o0800060012574085320

    このあと、18時30分より懇親会が開催され、皆様には、長時間にわたりご出席いただき誠にありがとうございました。

  • 第2回四日市ソーシャル・メディア・サミット開催

    商連便り │ 2013年2月26日

    平成25年2月20日(水)午後6時30分より、四日市プラトンホテル5階のヴェチュアホールにおいて、四日市商店連合会主催の第2回ソーシャルメディアサミット(SMS)が開催されました。

    o0504033612435357173

    今回は“つながる”「地域のええとこ発信!」をテーマに、ネット通販について講演会となりました。 ネット通販の現状を、(株)紺文様とコスモ楽器(株)様が報告され、その後、市の観光推進室を交えた6名で四日市の観光についてのパネルディスカッションがありました。

    o0336050412435357175 o0504033612435357174

    今年三重県はお伊勢さんの式年遷宮を迎え、市の観光と、四日市小売商店はネットにおいてもアピールする絶好の機会であります。 多くの方々との交流の中で、「地域のええとこ発信!」を意識しお伝えしていくよう皆様に呼びかけました。 約80名の方々が参加され、この四日市ソーシャル・メディア・サミット(SMS)は、ネット中継にて全国・全世界に発信されました。

  • 海山道神社豆炒り神事

    商連便り │ 2013年2月4日

    海山道神社豆炒り神事
    平成25年2月1日(金)に海山道神社に於いて「豆炒り神事」が催されました。

    o0800060012404975802
    四日市商店連合会も、7名方々が参加いたしました。境内の式場で裃(かみしも)姿の方々は、神職のおはらいを受けた後、大きな羽反鍋で少しずつ焦げないように炒った。 炒った豆は、ますに入れ神前に供えられました。 残りの豆は、ひとつひとつ丁寧に袋の中に詰められ節分豆まき神事の準備を致しました。

    o0800060012404975801

    o0800060012404975800

    2月3日には、「きつねの嫁入り道中行列」(節分祭)が開催され、多くの方々の前で豆まきが振舞われました。

  • 平成25年四日市商店連合会新年総代懇親会

    商連便り │ 2013年1月16日

    平成25年1月10日(木) 午後6時より、四日市商店連合会は、「新年総代懇親会」を開催いたしました。
    新年総代懇親会は、四日市市内の「四日市シティホテル三滝の間」で開かれ、国会議員・地元選出の県議・市役所・商工会議所の来賓の方々を始め、会員ら約50名が出席されました。
    まず、森会長が2013年度は「今年は巳年です。へびのように脱皮し、しかしながら地に足をしっかりつけて見据えていく眼を持って取り組んでまいりたい。  そして今年も 地域のええとこ発信 を進めていくため、四日市ソーシャル・メディア・サミット(YSMS)を開催する予定である」と挨拶がありました。

    o0800060012379199550

    つづいて、市役所・商工会議所・国会議員それぞれの方々のご挨拶がありました。

    o0800060012379199551 o0800060012379199552 o0800060012379199554

    その後、出席者は乾杯し情報交換となりました。

    o0800060012379199553

    o0800060012379199974

    途中出席者の方々の楽しく賑やかな1分間スピーチがあり、最後に水谷情報部長より、来る2月20日に開催する「四日市ソーシャル・メディア・サミット(YSMS)」の説明がありました。

    o0800060012379199975

    一本締めの後、華やかな新年にふさわしい新年総代会は終了となりました。

  • 伊勢七福神巡り

    事務員便り │ 2013年1月7日

    新聞の下側に記載されているのを見て一度行ってみたいと思い
    年始の休暇を利用して伊勢七福神巡りに出かけました。ラブラブ!

    この伊勢七福神様は亀山から桑名まである神社・仏閣です。

    先ず、最初は
    一番目 亀山
    布袋尊 那智山 石上寺
    熊野権現の分社として開山されました。
    布袋尊は、弥勒菩薩の化身で、大量を表現し、堪忍と和合を教えてくれる神様だそうです。

    o0800060012368220610

    二番目 鈴鹿
    寿老神 荒神山 観音寺
    御真言を七度唱えると福寿(長寿)開運が授かるらしい。
    ご住職とお話が出来ました。七福神巡りをしていると話したら、
    七福神の描かれた色紙を頂きました。とても嬉しいニコニコ
    甘酒も美味しかったです。
    o0800060012368233585

    三番目 四日市小治田
    弁財天 蟹築山 蜜蔵院
    弁舌・学芸・知識の女神
    財宝を授けて下さる福神。
    o0800060012368233586

    四番目 四日市日永
    福禄寿 無動山 大聖院
    人徳の神
    幸福と高禄と長寿の三徳を授かる福神。
    o0800060012368233588

    五番目 四日市生桑
    毘沙門 信貴山 四日市別院
    正しい知恵・勇気・を与え十種の福を授けて下さる福神
    o0800060012368233589

    六番目 桑名
    大黒天 神宝山 大福田寺
    大黒天・毘沙門天・弁財天を合わした三面大黒天で
    大黒様の袋に願いを入れると成就するといわれる。
    食物・財福をつかさどる神様。
    o0800060012368233587

    七番目 桑名
    恵比寿神 土佛山 聖衆寺
    商売繁盛・諸願成就するといわれる。
    o0800060012368240897

    「七難即滅」「七福即生」にあらわれた聖数7に基づいて七体の神様が組み合わせたもので、
    今の七福神の形が出来上がったのは室町時代といわれています。

    音譜四日市商店連合会も過去に偉大な先輩方が、七福神の格好をして
    四日市市街を練り歩いたと聞いています。音譜
    福の神が舞い降りて今年一年良い年になるよう少しでもご利益を頂きたいと思います。