• 平成25年四日市商店連合会新年総代懇親会

    商連便り │ 2013年1月16日

    平成25年1月10日(木) 午後6時より、四日市商店連合会は、「新年総代懇親会」を開催いたしました。
    新年総代懇親会は、四日市市内の「四日市シティホテル三滝の間」で開かれ、国会議員・地元選出の県議・市役所・商工会議所の来賓の方々を始め、会員ら約50名が出席されました。
    まず、森会長が2013年度は「今年は巳年です。へびのように脱皮し、しかしながら地に足をしっかりつけて見据えていく眼を持って取り組んでまいりたい。  そして今年も 地域のええとこ発信 を進めていくため、四日市ソーシャル・メディア・サミット(YSMS)を開催する予定である」と挨拶がありました。

    o0800060012379199550

    つづいて、市役所・商工会議所・国会議員それぞれの方々のご挨拶がありました。

    o0800060012379199551 o0800060012379199552 o0800060012379199554

    その後、出席者は乾杯し情報交換となりました。

    o0800060012379199553

    o0800060012379199974

    途中出席者の方々の楽しく賑やかな1分間スピーチがあり、最後に水谷情報部長より、来る2月20日に開催する「四日市ソーシャル・メディア・サミット(YSMS)」の説明がありました。

    o0800060012379199975

    一本締めの後、華やかな新年にふさわしい新年総代会は終了となりました。

  • 伊勢七福神巡り

    事務員便り │ 2013年1月7日

    新聞の下側に記載されているのを見て一度行ってみたいと思い
    年始の休暇を利用して伊勢七福神巡りに出かけました。ラブラブ!

    この伊勢七福神様は亀山から桑名まである神社・仏閣です。

    先ず、最初は
    一番目 亀山
    布袋尊 那智山 石上寺
    熊野権現の分社として開山されました。
    布袋尊は、弥勒菩薩の化身で、大量を表現し、堪忍と和合を教えてくれる神様だそうです。

    o0800060012368220610

    二番目 鈴鹿
    寿老神 荒神山 観音寺
    御真言を七度唱えると福寿(長寿)開運が授かるらしい。
    ご住職とお話が出来ました。七福神巡りをしていると話したら、
    七福神の描かれた色紙を頂きました。とても嬉しいニコニコ
    甘酒も美味しかったです。
    o0800060012368233585

    三番目 四日市小治田
    弁財天 蟹築山 蜜蔵院
    弁舌・学芸・知識の女神
    財宝を授けて下さる福神。
    o0800060012368233586

    四番目 四日市日永
    福禄寿 無動山 大聖院
    人徳の神
    幸福と高禄と長寿の三徳を授かる福神。
    o0800060012368233588

    五番目 四日市生桑
    毘沙門 信貴山 四日市別院
    正しい知恵・勇気・を与え十種の福を授けて下さる福神
    o0800060012368233589

    六番目 桑名
    大黒天 神宝山 大福田寺
    大黒天・毘沙門天・弁財天を合わした三面大黒天で
    大黒様の袋に願いを入れると成就するといわれる。
    食物・財福をつかさどる神様。
    o0800060012368233587

    七番目 桑名
    恵比寿神 土佛山 聖衆寺
    商売繁盛・諸願成就するといわれる。
    o0800060012368240897

    「七難即滅」「七福即生」にあらわれた聖数7に基づいて七体の神様が組み合わせたもので、
    今の七福神の形が出来上がったのは室町時代といわれています。

    音譜四日市商店連合会も過去に偉大な先輩方が、七福神の格好をして
    四日市市街を練り歩いたと聞いています。音譜
    福の神が舞い降りて今年一年良い年になるよう少しでもご利益を頂きたいと思います。

  • 御在所ヶ岳より初日の出

    事務員便り │ 2013年1月7日

    皆様。
    新年明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願い致します。
    今日は1月7日(月)です。四日市商連事務局も今日から仕事始めです。
    長い間お休みを頂きまして有難うございました。

    元旦からすでに7日も経っておりますが、元旦に鈴鹿7マウンテンの一つである御在所ヶ岳に上がり
    初日の出を拝んでまいりました。写真を撮ってきたのでご紹介します。

    朝自宅5時に出発。湯ノ山温泉乗り場に着いたら、ななナント大勢の待っている人がいました。
    約1時間待ちようやくゴンドラに乗れたのは、6時45分です。

    ゴンドラの中で、日の出が始まりました。
    伊勢湾が真っ赤なっています。
    o0800060012366636785

    昇り始めました。
    o0800060012366636783

    ものすごい速さで昇っていきます。
    o0800060012366636782

    元旦は快晴。頂上は雪がありました。
    o0800060012366636784